プロ直伝のボイトレ方法
ボイストレーニング


高音の出し方,発声法,ビブラート法,自宅でできるボイトレ方法などプロのボーカリスト監修サイト

あのavexが協力監修
携帯レッスン&オーディション
オーディション情報
オーディション情報
今すぐチェックする

★アンサンブル時のバランス★
アンサンブル時に最優先すべきは、
全てのパートが聴こえるということです。

ですから、
ギターが極端に大きい、
またはドラムが全てをかき消して
よく聴こえない状況では、
良いアンサンブルにはなりません。

スタジオ等で練習を行う場合、
この「音量バランス」が
上手くいかないバンドが多いです。

コツとしては、
まずドラム単体の音量を確認します。

そしてボーカルマイクを
それに負けない音量まで上げます。

そしてベースアンプを
ドラマーに聴こえる程度まであげ、
次にギターアンプの音量です。

スタジオ内では、
立ち位置によって
聴こえる音が大きく変化します。

特にアンプ類では、
アンプのすぐ前よりも
2〜3メートル離れた方がよく聴こえます。

ですから、
まずドラマーを最優先に音をセッティングし、
次にボーカルの立ち位置、
スピーカーの向き、

そして最後に
弦楽器等のプレーヤーの
ベストポジションを探ると良いでしょう。

UP▲

~アンサンブルの中の「歌」へ
~TOPへ


Copy right(C)
ボイストレーニングのススメ
All Rights Reserved.



【PR】 クレジットカード| バストアップ| コアリズム| 携帯ライブチャット| エステ比較| ライスフォース| 自動車保険| 消費者金融比較| 債務整理| 化粧品通販| コスメ通販| エステ体験| ハッピーメール| happymail| ダイエット| キャッシング| キャッシング比較| 中古車査定| にきび対策| ワクワクメール|