プロ直伝のボイトレ方法
ボイストレーニング


高音の出し方,発声法,ビブラート法,自宅でできるボイトレ方法などプロのボーカリスト監修サイト

あのavexが協力監修
携帯レッスン&オーディション
オーディション情報
オーディション情報
今すぐチェックする

★埋もれない声★
どれだけ音量を上げても、
元々の声が小さすぎると
ドラム等の楽器にかき消されてしまいます。

また、スタジオのマイクは他の楽器の音も拾いますから、
どうやってもあなたの声が聴こえない、
音量を上げ過ぎると
「ハウリング」を起こしてしまう場合は、
少し考えてみましょう。

声量は、
大きいから良い,小さいから悪い
というものではありません。
他のメンバーと相談してみましょう。

しかし、
どのような音楽でも
「突き抜ける声」、
「負けない声」があります。

どのような大音量の演奏の中でも、
真直ぐに人の耳に届く声。

このような声の持ち主は、
前項で挙げた
「歌の基礎」がしっかりとしている方が多いです。

「声が大きい」のではなく、
「歌が通る」のです。

これは一概に
「どんな声が」と定義付けられない問題で、
他の楽器の音作りも大きく影響します。

ですが、
「負けない歌」の持ち主は
ポテンシャルが非常に高いことは間違いありません。

UP▲

~アンサンブルの中の「歌」へ
~TOPへ


Copy right(C)
ボイストレーニングのススメ
All Rights Reserved.



【PR】 クレジットカード| バストアップ| コアリズム| 携帯ライブチャット| エステ比較| ライスフォース| 自動車保険| 消費者金融比較| 債務整理| 化粧品通販| コスメ通販| エステ体験| ハッピーメール| happymail| ダイエット| キャッシング| キャッシング比較| 中古車査定| にきび対策| ワクワクメール|