プロ直伝のボイトレ方法
ボイストレーニング


高音の出し方,発声法,ビブラート法,自宅でできるボイトレ方法などプロのボーカリスト監修サイト

あのavexが協力監修
携帯レッスン&オーディション
オーディション情報
オーディション情報
今すぐチェックする

★タイム感を合わせる★
アンサンブルで演奏する際、
リズム楽器が「リズム」を支えますが、
だからといってそれに頼るだけでは、
良い演奏にはなりません。

「ワン」と聴いてから
「ワン」と言ったのでは、
タイムラグがありますね。

「ワン」と聴いて
次の「ツー」を同時に言えることが、
「タイム感を合わせる」ということです。

これをアンサンブルの中で実践しなければ、
「下手な演奏」に聴こえます。

いくら個々の技術が素晴らしくても、
タイム感が合っていなければ台なしです。

アンサンブルの「基礎」は
ドラムをはじめとするリズム楽器です。

そのパートを中心に、
全員でタイム感を合わせましょう。

もちろん、
「基本的なポテンシャル」が
ある程度なければ難しいことです。

自分のパートのテンポを
キープする力がそれぞれに備わっていなければ、
全体で合わせることは難しいでしょう。

UP▲

~アンサンブルの中の「歌」へ
~TOPへ


Copy right(C)
ボイストレーニングのススメ
All Rights Reserved.



【PR】 クレジットカード| バストアップ| コアリズム| 携帯ライブチャット| エステ比較| ライスフォース| 自動車保険| 消費者金融比較| 債務整理| 化粧品通販| コスメ通販| エステ体験| ハッピーメール| happymail| ダイエット| キャッシング| キャッシング比較| 中古車査定| にきび対策| ワクワクメール|